印刷会社の選び方、同業者から見た7つのポイント

チラシサンプル

印刷と一口に言っても実は得意な分野が各社によって違います。

例えば、大量に印刷が得意なA社、印刷した紙を製本するのが得意なB社、特殊な形に切り抜くC社などがあります。

大ロットや、特殊な加工がある案件の場合は、そういった会社同士が協業体制をつくる事があります。

様々な案件を取り扱う私たち高山印刷は、複数の印刷会社と協業でお仕事をすることも多いです。

それゆえに、我々には印刷会社の良し悪しについての知見があります。

今回は同業社から見た、一緒に仕事をしたいおすすめ印刷会社の特徴を纏めます。

Point.1:レスポンスが早い

例えばメールで問合せをした時、何日も回答のない会社もあったりもします。

そんな会社は少し不安ですよね。

仕事では変更がつきもの、変更がかかった時もすぐに連絡が取れ、対応してくれる会社を選ぶのが大切です。

新規問合せの場合は、メールフォームなどからの問合せに対して、どの程度のスピードで初期対応があるかがチェックポイントかもしれません。

Point.2:自社で印刷機をもっていて、印刷の知識がある

実は、自社で印刷することができないけれど「印刷会社」と名乗っている会社もあります。

そういった会社は、昔は自社で印刷機をもっていたけれども、今は印刷機を持たず、全て印刷は協力会社へ外注するという動きになっています。

もちろんそういった会社も、企画やデザインなどを専門にして、お客様に様々な貢献をされています。

ただ、自社で印刷の機械をもっていないと、クオリティの高い要求を聞いて頂けなかったり、納期が遅くなったり、複数社が間に入る事でマージンがかかりコストアップや、印刷自体の細かい知識があまりなく話が伝わりにくかったりすることがあります。

その会社自体でどこまで自社生産加工できるのかのチェックも大切ですね。

Point.3:おかしいなと思ったら連絡をくれる。自社でチェックする

ごくまれに、印刷物が仕上がった後に仕上がりがイメージ通りでないことがあります。

例えば、意図していない色やデザインなど。

問合せると、「おかしいとは思ったのですが、指示なので進めました」との回答。そんな会社はいやですよね。

進めていく中でチェックし、おかしいなと思ったら確認をとる、当たり前の事ですがその当たり前がしっかりできる会社なのかも大切です。

初回の発注先でしたらデータチェックやどの段階で自社チェックをするかを確認するのがいいとい思います。

Point.4: 電話やビデオ通話で、じっくり相談できる

ネット通販型の印刷サービスが増え、ワンクリックで便利に注文ができるようになりましたよね。

ただ、オンラインの発注では、どのオプション項目を選べば良いのかわからなかったり、要件が正しく伝わっているのかが不安になったりということもあると思います。

そんなときは、担当者が電話でじっくり個別の相談に乗ってくれる印刷会社を探しましょう。 さらにはビデオ会議で、デザインや実際の印刷物の仕上がりを確認しながら話すことができると、より安心感が高まりますね。

Point.5:発送など、印刷以外の作業も積極的に受けてくれる

1万枚を200枚づつ分けて50ヵ所へ発送してほしいという仕事もあると思います。

そんなときに臨機応変に対応してくれる会社がいいですよね。

意外と仕分け梱包は大変なので、対応してくれる会社が少ないのが事実です。

印刷会社なので、印刷物をつくる事は当たり前ー。

それ以外の付帯サービスをどこまでやってもらえそうかを、最初の段階で聞いてみるといいと思います。

Point.6:プラスαの提案がある

指示された通りにしっかり仕上げる、それはそれで素晴らしい事だと思います。

その一歩先として、こんな効果を印刷物で出したいと相談したらプラスαの提案が出てくる会社が最高です。

今、印刷業界はひたすら効率をあげて同じものをつくる方向性の会社、つくる印刷物でいかに効果を出すかということを考えていく会社の大きく2つに分かれています。

前者は、例えば印刷通販のように、仕様は限られるが代わりにとても安く仕上げることができるというイメージです。

後者は、顧客との関係性を深めたいと思っているが何をしたら良いかわからない、という企業へ、どんなコンセプトで、どんな仕様(紙、サイズ、加工)で、どれくらいのコストでと相談にのってくれるイメージです。

つくった印刷物も効果がでないと意味がありません。

一緒に考えてくれる会社がいいと思います。

Point.7:社員が元気な会社

最後は、会社の雰囲気ですよね。やっぱり元気な社員が多い会社はいい会社だと思っています。

電話の対応やメールなどの文章からも元気さが伝わってくる会社と一緒に仕事したいと感じます。

印刷物の工程には多くの人が関わってくれているので、コミュニケーションをしっかり社内外でとらないといいものができません。

初めての会社には一度電話してみてどんな対応かを確認するのがおすすめです。


以上、7つのポイントを紹介させてもらいました。

このポイントを意識してもらえると、あなたにピッタリの更に良い印刷会社に出会えるかもしれません。


投稿者

しょうちゃん
しょうちゃん
日々、印刷会社からコミュニケーション促進業になるべく奮闘中!
趣味は旅行。世界一周バックパッカーの旅をしていた。
(5)

ご相談・お見積もりご依頼は下記よりお気軽にどうぞ

お電話のお問合せもお気軽にどうぞ03-6267-7036受付時間 9:00-18:00 (土・日・祝日除く)

無料ご相談・お問い合わせ 24時間365日受付・翌営業日までにご返答