このサイトは…

飛騨高山ライブカメラについて

飛騨高山ライブカメラをご覧いただき ありがとうございます

歴史的価値のある古い建物や町並が残っている街、飛騨高山。
飛騨地方は寒暖差が大きく四季もはっきりしているため、季節によって様々な景色が楽しめます。また周囲には奥飛騨温泉郷を始めとした温泉や、白川郷の合掌造りなどの観光地も多く、飛騨地方の観光の玄関口としても発展してきました。

飛騨高山を訪れた方、これから訪れる方に四季の高山を楽しんで頂ければと思いライブカメラを設置し、2000年頃から「飛騨高山ライブカメラ」としてインターネットで公開してきました。

ライブカメラはメンテナンスなどで画角や位置がずれることがあります。またできる限り正常に動作するように努めていますが、予期せぬ事態により止まる場合もあります。ご了承下さい。

表示している飛騨地方の天気予報は、毎日5時・11時・17時(状況により随時)に発表される、気象庁の情報を元に、独自のデザインを加え作成・表示しています。

カメラの設置場所

Camera1/宮川 鍛冶橋の紹介

市街中心部から宮川上流方向(南側)を撮影。

livecam01
カメラ1:宮川 鍛冶橋
  1. 宮川……………この川が途中いくつかの川と合流し富山で神通川になります。
  2. 鍛冶橋…………昔は鍛冶屋さんが近くに多くあったとか…。道路は国道158号線です。
  3. 安川交番………困ったときはここへ。
  4. 安川通り………もう少しいくと古い町並へ。
  5. 柳橋……………駅からまっすぐ歩いてくるとこの橋に来ます。
  6. 筏橋……………昔話で有名な「みそ買い橋」はこの橋のことらしいです。
  7. 中橋……………春祭りの屋台がこの赤い欄干の橋を渡る姿は有名です。
  8. 城山……………頂上に高山城趾があります。遊歩道もあります。
  9. かじ橋こみち…高山印刷の下を通ってかじ橋駐車場の裏に出られます。

Camera2/宮川 朝市の通りの紹介

カメラ1とは反対側の宮川下流方向(北側)を向いています。

livecam02
カメラ2:宮川朝市の通り
  • 宮川…………………鍛冶橋以北は河原を歩くことができます。
  • 宮川朝市の通り……午前中(朝7時頃〜正午頃)毎日朝市が立ち、お店が並びます。
  • 右衛門横町…………旧田邊酒造の建物で、土産物などの店があります。
  • 北山…………………遊歩道があり春は桜、秋は紅葉が楽しめます。
  • 行神橋………………2020年7月に完成の新しい人道橋(車は通れません)です。
  • 弥生橋………………ここを渡って江名子川沿いも風情があります
  • 桜山八幡宮…………秋の高山祭を行う神社です。境内には高山祭屋台会館などがあります。
  • 大鳥居………………桜山八幡宮の参道、宮前橋のたもとにある大きな鳥居です。
  • 高山警察署…………夏の花火は近くの緑地公園付近から打ち上げられます
  • かじ橋駐車場へ……階段を上がって本町3丁目のかじ橋駐車場横に出られます。

タイムラプス動画について

昨日のライブカメラが撮影した画像をまとめてタイムラプス動画(インターバル撮影動画)にしています。動画は毎日午前0:00ころに自動作成されます。

動画はMP4形式になっております。24時間分の画像480枚(正常に動作した場合)から作られています。

画像が更新されない場合には

カメラが画像を自動撮影してサーバに転送する際に表示が途中で切れることがあります。その場合はしばらく(3分程度)時間を置いてからブラウザの表示を更新してください。

ブラウザにキャッシュデータ(読み込んだデータを一時的に保存しておき、再表示する際に保存したデータを表示することで表示速度を上げるためのもの)が残っていると、古い画像が表示される場合があります。

ブラウザを手動で最新の情報に更新(再読み込みボタンを押すなど)することで、最新の画像が表示されます。

このライブカメラでは自動更新はいたしませんので、最新の画像をご覧になるには表示を更新してください。それでも表示がおかしい場合は、強制的にキャッシュデータをクリアしてみてください。

またライブカメラの不具合やメンテナンス(不定期)で画像が表示されない・更新されない場合もありますので、その場合はご了承下さい。